タグ別アーカイブ: 日焼け

季節で変わる日焼け対策

日焼け対策は、肌をきれいにし続けるためには欠かせないものです。寒い季節は紫外線対策は必要ないと思っている人もいるようですが、紫外線からお肌を守るには、冬でも日焼け対策が重要になります。日焼け対策は、春になった時点でもう行っていなければなりません。地表に降り注ぐ紫外線の強さは5月ぐらいから増し、6月には夏と同じくらいになります夏の日焼け止めクリームは、取れやすいことも覚えておきましょう。汗をかくと、クリームが汗に溶けて剥がれてしまいがちです。普段の生活の中でも、3、4回はつけ直す習慣をつけるといいでしょう。数値が高いものを1回塗るよりも、数値が低くても何度も塗りなおすほうが日焼け対策としてはより効果がアップします。わずかずつしか日焼け止めクリームをつけないでいると、効果が薄くなります。塗り忘れが多いところがあごの下です。地表から紫外線が跳ね返って日焼けをしてしまう場所なので、要注意です。冬や、雨が続く季節でも、紫外線は地表に届き、日焼け効果をもたらしていますので、1年間のどの季節でも日焼け対策は休めません。また、冬は紫外線が強くないですが、お肌の紫外線への耐性も弱っている状態です。そのため、春に紫外線量が急速に増加すると、夏以上に皮膚にダメージを被ることになります。どんな季節でもしっかりと日焼け対策をして紫外線から肌を守ることが大切だといえるでしょう。ブリトニーの酵素 効果